1. トップページ
  2. 日本でエンジニアとして働く外国人エンジニア登録の受付開始

日本でエンジニアとして働く外国人エンジニア登録の受付開始

近年、日本企業において外国人エンジニア需要が高まっています。

経済産業省の調査によると、2030年にはIT人材不足が最大で79万人に達すると予測されています。

国による優遇制度の整備や企業の技術部門の国際化推進、外国人エンジニアの採用を強化する企業が今後も増え続けます。

報酬が十分に得られる日本のエンジニア職を望む外国人も増え、中長期的に活躍できる機会を求めています。

YOLO JAPANは、即戦力となる外国人エンジニアと企業を結び付け、外国人材が今後も活躍できる機会を創出し続けます。


エンジニア登録フォーム



YOLO JAPANのエンジニアスカウトフォームよりご登録いただきますと、外国人エンジニアを探している企業からお仕事や採用に関するオファーが受けられます。

これまでの経験やスキル、さまざまな業種でのノウハウを活かし、エンジニアを求める日本の企業とのマッチングをお手伝いいたします。

エンジニア経験を持つ日本に住む外国人であれば、どなたでもご登録いただけます。

エンジニア登録フォーム


  • ①フォームから登録
  • ②企業またはエージェントからのオファーを待つ
  • ③気になるIT/エンジニア求人への同時申込可能
  • ④オファー/質問等
  • ⑤面談設定
  • ⑥条件確認
  • ⑦採用/締結

企業の採用担当者やITエンジニア専門のエージェントがオファーをお送りいたします。開発言語や経験・スキルなどの情報交換を行い、面談ステージに移ります。企業からの提示条件やご自身の希望が最終合意後、入社手続きを行ってください。

エンジニア登録フォーム

《リンク》経済産業省の調査

https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/houkokusyo.pdf

日本でエンジニアとして働く外国人エンジニア登録の受付開始

近年、日本企業において外国人エンジニア需要が高まっています。

経済産業省の調査によると、2030年にはIT人材不足が最大で79万人に達すると予測されています。

国による優遇制度の整備や企業の技術部門の国際化推進、外国人エンジニアの採用を強化する企業が今後も増え続けます。

報酬が十分に得られる日本のエンジニア職を望む外国人も増え、中長期的に活躍できる機会を求めています。

YOLO JAPANは、即戦力となる外国人エンジニアと企業を結び付け、外国人材が今後も活躍できる機会を創出し続けます。


エンジニア登録フォーム



YOLO JAPANのエンジニアスカウトフォームよりご登録いただきますと、外国人エンジニアを探している企業からお仕事や採用に関するオファーが受けられます。

これまでの経験やスキル、さまざまな業種でのノウハウを活かし、エンジニアを求める日本の企業とのマッチングをお手伝いいたします。

エンジニア経験を持つ日本に住む外国人であれば、どなたでもご登録いただけます。

エンジニア登録フォーム


  • ①フォームから登録
  • ②企業またはエージェントからのオファーを待つ
  • ③気になるIT/エンジニア求人への同時申込可能
  • ④オファー/質問等
  • ⑤面談設定
  • ⑥条件確認
  • ⑦採用/締結

企業の採用担当者やITエンジニア専門のエージェントがオファーをお送りいたします。開発言語や経験・スキルなどの情報交換を行い、面談ステージに移ります。企業からの提示条件やご自身の希望が最終合意後、入社手続きを行ってください。

エンジニア登録フォーム

《リンク》経済産業省の調査

https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/houkokusyo.pdf

  1. トップページ
  2. 日本でエンジニアとして働く外国人エンジニア登録の受付開始

サービス