ニュース / 2021.07.14

《日本人と一緒に暮らす国際交流の機会をお探しですか?》 YOLOJAPANは、ボーダレスハウスのキャンペーンを紹介します

ボーダレスハウスでは、最大2ヶ月間賃料無料でシェアハウスに滞在できる体験入居キャンペーンを行っています!

日本に住む外国人登録者数19万人をもつ求人掲載サイト「YOLO JAPAN」では、シェアハウスを探している外国人のために、異文化交流や多言語環境を体験できる機会をご紹介しています。今回は、多国籍コミュニティシェアハウス「ボーダレスハウス」、そしてボーダレスハウスの新しいキャンペーン「Summer Trial Stay(体験入居キャンペーン)」をご紹介します。


ボーダレスハウスとは?

ボーダレスハウスは、「多様なバックグラウンドを持つ人たちが、一つ屋根の下で共に暮らす体験を通じて、お互いの言語や文化への理解を深める」というコンセプトのもと誕生しました。

各シェアハウス内の国籍比率を、日本国籍50:外国籍50に調整することにより、外国籍入居者が日本での生活により馴染みやすくなり、日々の生活の中から日本語を実践的に学べる機会を提供しています。



「Summer Trial Campaign」とは?

現在のコロナ過で、新しい人たちとの出会いや友達作りが以前に比べ難しくなっています。もしあなたが日本に暮らしている外国人で、シェアハウス(に住むこと)を検討しているのであれば、このキャンペーンを利用して最大2か月間賃料無料でボーダレスハウスに滞在することができます。保証金と光熱費を払うだけで、個室もしくはシェアルームでの生活をスタートすることが出来ます。

ボーダレスハウスのシェアハウスや空室状況などに関する詳しい情報は、下記のリンクからご覧ください。
キャンペーンページへ

興味のある方はお早めにお問い合わせください!本キャンペーンが適用されるのは、8月31日までの入居に限ります。

関連記事

サービス