ニュース / 2021.01.22

YOLO NEWS - ウィズコロナ時代で健康なライフスタイルを送るための5つのヒント

新型コロナウイルス感性拡大防止のために緊急事態宣言が発令され、おうちで過ごす時間が増えてきましたね。室内で長い時間を過ごしていると、つい退屈になりがちです。おうちでの時間を上手に利用して健康的で良い習慣を始めるヒントをお伝えします。


1. 心をスッキリさせる瞑想への道

もしかすると、買おうか迷っていたヨガマットを購入する時かもしれません。瞑想するために、必ずしもヨガコースに参加する必要はありません。家にいるとき、目を閉じて横になり呼吸に集中するだけでもOK。又は、足を組んで座わり、鼻から、そして口から深呼吸をしてみてください。深呼吸を繰り返すだけで、だんだんとリラックスしてきて瞑想効果が得られますよ。

得られる瞑想効果:
・忍耐力を高める
・ストレスの軽減
・ネガティブな感情を減らす
・集中力の向上
・対処スキルの向上


2. 健康的な食生活を目指してみる


おうち時間が増えたことで、ジャンクフードを食べがちになる人も多いのではないでしょうか。ジャンクフードの代わりに、自分の体に愛を込めたレシピをチャレンジしてみましょう。

免疫向上のため、自家製ホットレモンウォーターを作ってみませんか?レモンをスライスして、ハチミツと一緒にお湯に入れ、混ぜ合わせて3分待って下さい。レモンに含まれるビタミンCは、ストレスを軽減し、ウイルス感染と戦い、免疫システムを強化するのに役立ちます。生姜をプラスして、味わいや抗炎症作用を高めても良いでしょう。


3. お肌のお手入れもお忘れなく


ウィズコロナ時代で、自家製の商品やDIY活動が盛んになりました。スキンケアは自分の体を愛する人にとって重要であり、多くの人が自分の製品を作ることを試みています。 

このレシピで自分だけのピーリングペーストを作ってみませんか?緑茶の葉をすりつぶし、小さじ2杯の蜂蜜と混ぜて滑らかなペーストを作ります。粉末のお茶でもOKです。これに、お肌を滑らかにする効果があるヨーグルトを加え、出来あがったペーストを顔に塗って3分待ちます。最後に顔をぬるま湯ですすぐと、要らないヨゴレが綺麗に落ちてスベスベになりますよ。これらの材料は日本では見つけやすく価格も安いので、是非試してみてください。


4. 適度な運動を取り入れましょう


ジムに行けなくなったあなたへ、それは毎日の運動をあきらめる理由にはなりません。自宅で運動をするために必要なのは、床、壁、椅子1脚、タオルけでけでだけです。

次のストレッチは、机やソファに座っていてもいつでもできます。右腕を上げて曲げ左手を使って、肘を頭に向かって引きます。20秒間押し続けてから、反対側も同じ動作を繰り返します。ストレッチは、筋肉を柔軟に保ち、正しい代謝を助けるための良い習慣です。


5. やってみたいことを書き出しましょう


家で過ごしていると、なんだか時間が経つのが遅いように感じてしまいませんか?空いた時間を活かし、忙しい日々にできていなかった、「これからやってみたいこと」を書き出してみてください。目標を紙に書き出して文字として見えるようにすることで、あなたの目標がかなう確率がグッと上がります!

例えば、このようなやりたいことリストを作ります:
①新しい言語にチャレンジする
②アフターコロナで行ってみたい旅行先を書く
③ 山ほどあるドラマの世界観に飛び込む
④ 部屋の模様替えや家具の新調する
⑤ 小説やエッセイなどの本を読む


何か新しい勉強をし始めたり、就職活動をしたいなら、以下の特集求人リンクをご覧ください。あなたの次の仕事へのサポートを提供しているプログラム、YOLOアカデミアで新しいお仕事を見つけましょう。
YOLOアカデミア求人、こちら


YOLO NEWSは、日本に住む外国人を対象としたお得な情報、流行や日本の豆知識などを提供していきます。

関連記事

サービス